Sightseeing

大自然に囲まれた
神話と伝説のまち、
高千穂

高千穂は宮崎県の最北端に位置し、天孫降臨の伝承地とされてきた日本最古のスピリチュアルスポットです。
日本の滝百選に指定されている高千穂峡の真名井(まない)の滝や高千穂神楽など豊かな自然と伝統をお楽しみください。

大自然に囲まれた神話と伝説のまち、高千穂

ホテルから徒歩で5分 TAKACHIHO JINJYA

天孫降臨の伝承地を古くから守ってきた高干穂神社。高千穂郷八十八社の総社で、約1900年前に創建され神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。
2本の杉の幹がつながった「夫婦杉(めおとすぎ)」が有名。
境内にある神楽殿では、毎晩20時~21時に観光客向けに高千穂神楽を奉納しています。(お一人様700円)

高千穂神社

TAKACHIHO KAGURA

「高千穂神楽」は、神楽のシーズン以外でも、毎日高千穂の夜神楽を楽しめるようにはじまりました。神楽初心者でも気軽に楽しめる「高千穂神楽」神楽、全33番の中から代表的な4番が披露されます。

高千穂神楽

ホテルから徒歩で約20分 TAKACHIHOKYO

高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、 急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった峡谷。峡谷内にある「真名井の滝」は、日本の滝百選に認定され高千穂峡のシンボルです。
高千穂峡といえば貸しボート。ボートから見上げる真名井の滝は迫力満点で、落差17mを体感できます。

高千穂峡

ホテルから車で約15分 AMANOIWATO JINJA

天照大神がお隠れになられた天岩戸を御神体としてお祀りしている。
古事記・日本書紀には天照大神(アマテラスオオミカミ)は弟の素戔嗚命(スサノオノミコト)の乱暴に怒り、天岩戸に籠もられた事が記してあり、その天岩戸を祀る神社と伝えられる。

天岩戸神社

ホテルから車で約15分 AMANOYASUKAWARA

天岩戸神社西本宮から岩戸川に沿って徒歩で約10分、天照大神(アマテラスオオミカミ)が岩戸にお隠れになったさい、天地暗黒となり八百万(やおよろず)の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる大洞窟。
パワースポットとしてカップルや若者にも人気のスポットです。

天安河原

ホテルから車で約15分 KUNIMIGAOKA

標高513mの高台にあり、雲海の名所として有名です。
雲海の見頃は秋の早朝で、快晴無風の冷え込んだ日に見られます。
霧が高千穂盆地や、とりまく山々を覆い隠し、まるで墨絵のような世界を演出します。

国見ヶ丘

pagetop


閉じる

TEL.0982-83-0001